日本菌学会第65回大会

2021年8月23日(月)~29日(日)
オンライン開催

日本菌学会第65回大会は,2021年5月28日から30日にかけて,熊本県熊本市での開催を目指して準備を進めてまいりました.

しかしながら,新型コロナウイルス感染症の拡大が依然として全国で続いている状況を鑑み,本学会理事会ならびに第65回大会実行委員会では,本大会の会期および開催方法について検討を重ねてまいりました.その結果,オンラインにより第65回大会を開催することとなりましたので,ご案内申し上げます.

日本菌学会には職業研究者,非職業研究者の別を問わず,分類,系統,生態,生理といった基礎生物学的な分野から,植物病理,医真菌,きのこ栽培といった応用的な分野まで,広義の菌類を対象として多様な研究に取り組んでいる多数の会員が在籍しております.そのような多様な会員の研究発表と対話の場を確保するため,オンラインの長所を活用した大会を実現させたいと思います.一般講演では,従来の大会のように口頭発表とポスター発表を予定しています.なお,今大会に限り参加費は無料といたします.また,この機会を利用して幅広い研究分野の方と交流できるように,日本微生物生態学会,日本土壌微生物学会,環境バイオテクノロジー学会,日本微生物資源学会の会員も参加できることとし,上記に該当しない非会員も受賞講演,公開シンポジウムに参加可能とします.多くの関係者の皆様のご参加を心よりお願い申し上げます.

詳細はこちらより案内をご覧下さい。

日本菌学会ニュースレター2021-2号に,本大会のご案内をすでに掲載しておりますが,大会の事前参加登録期限を,ニュースレターの記事では「2021年8月上旬」とご案内しておりました.しかしながら,大会準備の都合上,事前参加登録の期限を2021年7月5日(月)に変更させていただきます.皆様にはご不便をおかけし申し訳ありません.なお,講演申込・講演要旨登録の期限は,2021年6月30日(水)で変更ありません.

今大会は,運営システムの都合上,当日の飛び入りでの参加は一切できません.一般講演の有無にかかわらず,必ず,事前参加登録期限までに参加申込みしてください.

また,今後の新型コロナウイルス感染症の動向によっては,現時点では想定できない対応を図る可能性がありますことを予めご了承ください.

 

大会日程:2021年8月23日(月)-29日(日)

日本菌学会第65回大会会長:田中千尋(京都大学)


 

お知らせ・新着情報

2021/04/20 ホームページを公開しました.